シルヴァン・エリ氏のオルガンコンサート

札幌コンサートホール専属オルガニストシルヴァン・エリさんのコンサートに行ってきました。

地を這うかのような重低音、ガラスが光に輝いているかのような高音、
ユーモラスで珍しい音色、オルガン独特のの音色を駆使した
典雅で華やか、フランス人らしい聴きごたえのある演奏でした。

コンサート後、彼の奥さんと話すことができました。

娘がオルガンを習っていることを伝えると、

まあ、日本人には珍しいわね。
いつかヨーロッパにいらっしゃいね
あちらこちらにいろんなオルガンがあるから。

授業でしか英語を勉強していない娘にも理解しやすい英語で
ゆっくりと話相手になって下さいました。

着替え終わったサルヴァン・エリ氏に娘のことを紹介してくれ、
握手と一緒に写真を撮っていただきました。

握手を通して、彼の才能が娘に伝わりますように。。(-人-)と
私が冗談で言うと、ご夫婦で大きな声で笑って
緊張気味の娘をなごませて下さいました。

プログラム

序奏とパッサカリア 二短調 M.レーガー

第二旋法による組曲 J.A.ギラン
ー前奏曲(プランジュ)
ーテノール声部を3度管で
ーデュオ
ーバス声部をトランペットで
ーフルートによるトリオ
ーディアローグ
ー小さなプランジュ

パストラール Op.19 C.フランク

幻想曲とフーガ ト短調BWV542 J.S.バッハ

葬送前奏曲 J.G.ロバーツ

ノエル変奏曲 Op.2 M.デュプレ


私の夢は、娘が教会オルガニストになって、
私のお葬式で、あなたの弾いた葬送前奏曲を
あなた以上に上手に弾いてもらうことなんです。
でも、私には聴けないのが残念。。

と彼に話すと

ロバーツの葬送前奏曲の楽譜はなかなか手に入りにくいんだ。
僕もようやく手に入れたんだよ。
彼女(娘)が手に入れるのはちょっと難しいだろうね。

あら、じゃあ私、死ねないじゃない。。(-"-)

あはは、長生きして、ヨーロッパにいらっしゃい。。(←爆笑)

とても気さくなご夫婦で、
私のちょっとしたジョークにもスマートに返して下さいました。


英語で話が出来たのは良かったけど、
こういうとき、フランス語ができたら
もっと楽しかっただろうな。。。

上質なオルガン演奏を楽しんだ後、
新鋭の演奏家ご夫婦との会話を楽しめた
とても贅沢な一日でした。
[PR]
# by nadeshiko-9250 | 2008-01-21 23:00 | 好きな音楽

やはり、喪中は地味にしとかなきゃ。。

喪中のため、新年のご挨拶は失礼させていただきます。

お正月といえば、ウイーンフィル。。。

剣の舞をお楽しみ下さいませ♪


私は毅然として微動だにしないホルン奏者達&フルートソロが好きです。

ウィーンフィル、なめたらあかんぜよ。。な動画です。
[PR]
# by nadeshiko-9250 | 2008-01-08 00:17 | 好きな音楽

クリスマスおめでとうございます♪

クリスマスの挨拶といえば、メリークリスマス ハッピークリスマス が一般的なようですが、
教会では 「クリスマス おめでとうございます。」と挨拶しあっています。

クリスマスイブの夜、わが家は教会のクリスマスイブ礼拝に参加します。

結構忙しいので、クリスマスディナーもなく、
なんとなくケーキも後回しになってしまうんです。

一般のご家庭に一日遅れてクリスマスケーキを買いました♪

c0077489_2359778.jpg


クリスマスケーキは、25日になると安くなる。。とよく聞きますが、
安売りも割引もありませんでした(涙)
[PR]
# by nadeshiko-9250 | 2007-12-26 00:00 | なんとなく思ったこと

天使のオーナメント♪

商店街をあるいていて、なんとなく入った輸入雑貨のお店で見つけました。

安いし、クリスマスということもあって、衝動買いしてしまいました。

c0077489_2352346.jpg



しばらく経つと色が変るんですよね。


c0077489_235335100.jpg



暗いところで撮影したのは、初めてで、ピンボケな写真も多かったのですが、
なんとか見れそうなものをアップしてみました(汗)
[PR]
# by nadeshiko-9250 | 2007-12-10 23:57 | なんとなく思ったこと

3羽の鳥の絵♪

西洋陶芸用粘土を焼成して、オーナメントを作ってみました。

3羽の鳥さん達です♪

いつもの食器とは図柄が違うようですが、
南フランスに伝わる同じカンペール焼きなんです。

c0077489_16521395.jpg


11月もあと少し、クリスマスシーズンとなりました。

クリスマスオーナメントの用意もしなきゃ。。
c0077489_16541314.jpg
c0077489_16543111.jpg

[PR]
# by nadeshiko-9250 | 2007-11-21 00:02 | 陶器絵付け

バラのティーカップ3種♪

バラのティーカップセットを3色描いてみました。

c0077489_23304497.jpg



内側がバラの花で埋まっちゃうようなティーカップって
一度描いてみたかったんですよね。

いつもカンペールばかりなので、ちょっと違うデザインに挑戦してみました♪
[PR]
# by nadeshiko-9250 | 2007-11-05 23:35 | 陶器絵付け

カンペール風サラダボウル♪

日本では手に入りにくい、陶器絵付けができる素焼きのサラダボールが手に入りました。

マンネリかなぁ。。と思いながらも、やはりカンペール風になってしまって (^^ゞ

ワンストロークでさっさと描くつもりだったのですが、
ボウルの内側に描くのに手間どり、
けっこう時間がかかっちゃいました。


c0077489_23501616.jpg



外側にはスポンジングとお花の模様を描きました♪
ブルーのお花は矢車草をモチーフにしたものです。

c0077489_2351143.jpg



さっそく家に持ち帰り、作ったポテトサラダを入れました。
[PR]
# by nadeshiko-9250 | 2007-09-26 23:59 | 陶器絵付け

ご無沙汰しております

夏の暑さと母の入院などを理由に、PCに向う時間がなかなか確保できませんでした。

一週間前に母も退院し、元の生活に戻れそうです。

久し振りにブログを再開したいと思います。
[PR]
# by nadeshiko-9250 | 2007-09-24 13:36 | なんとなく思ったこと

今日で一年が経ちました♪

去年の七夕の日に、ブログに挑戦し、ちょうど一年が経ちました。

両親の入退院、父の死去などで、
更新も遅れがちでしたが、
お付き合いくださった皆様、本当にありがとうございました。

皆さんのブログにお邪魔して、
いろいろと学ぶことも多かったです。

今年は、少しずつでも充実したものにしていきたいと思っています。

これからもよろしくお願いいたします m(__)m
[PR]
# by nadeshiko-9250 | 2007-07-07 23:50 | なんとなく思ったこと

ソルト&ペッパーとバターケース♪

カンペール風のソルト&ペッパーです。

先日、紹介したものと同様に、
民族衣装を着た男女を向き合うように描きました。


c0077489_23235857.jpg



ソルト&ペッペーの後ろにあるのは、バターケースはニワトリの図案。

カンペール焼は、花、民族衣装を着た男女、そしてニワトリが描かれたものが多いようです。



ソルト&ペッパーを裏返すと、矢車草をモチーフとした花模様♪

c0077489_23234075.jpg


後ろのティーポットも私の手描き、黄色いバラをモチーフにしています。


バターは硬すぎて、パンに塗りにくいという意見もあるようです。
日本では冷蔵庫で保存するので、硬すぎてしまうようですが、
ヨーロッパの家庭では、冷蔵庫に入れていても、
食べる数時間前には、食卓に出しているので
バターケースに入れているので、
パンに塗りにくくなるほど硬くはならないそうです。


結婚して15年、バターケースが欲しいと思いながらも、
好みにあったものが見つかりませんでした。

ようやく自分の気に入ったバターケースをゲットできました♪
[PR]
# by nadeshiko-9250 | 2007-06-24 23:47 | 陶器絵付け